ありがとう、をあなたに。

 

 

 

というアイドルグループが、大好きです。

 

 

どんな時も気付けば支えられていました。

 

支えてもらってました。

 

だから今日は嵐に寄り添ってもらった日々を

振り返ってみようって思います。

 

 

自己満だよ

 

多分読んでも何の収穫もないから

今のうちにUターンおすすめするよ!!!

 

 

 

 

堕ちた日

 

はっきりとは覚えてません。

薄らとした霧のかかった記憶でしかないです。

 

でもきっかけはハッキリしてるのよ。

 

かの有名な、花より男子 です

 

 

え?じゃあ最初は潤くん???

って思うじゃん。

 

 

違うんですよ( 潤くんごめん悪気はないよ )

 

 

花より男子ファイナルの、

主題歌「One Love」なんですよ。

 

当時小学校3年生だったわたし。

 

恋だの愛だのまだよく分からなかったけど

( 今もわかってないか )

 

「百年先も愛を誓うよ」って

キラキラ歌う5人に魅せられて。

 

中でも見つけました、

 

櫻井翔くん!!!!!あなたです!!!!!

 

王子様そのものでしょ!!!

 

 

そこからです。

 

だから One Love は10年以上経った今も

色褪せることなくずっと好きです。

ちなみにね2番の方が好きだったりしちゃう (´>ω∂`)☆

 

 

百年先も愛を誓うよ 君は僕の全てさ

 

って最高に幸せな曲だと思いませんか。

 

絶対結婚式で流すし 💢💢💢💢💢 ( なぜオコ )

 

 

緩く

 

こんなに愛誓っておきながらね ( 語弊 )

 

しばらくはゆる〜くファンだったんですよね

 

ほら、その頃ね周りも嵐あらしアラシ!!ってなってきてさ で同じくらいのときに AKB エーケービーってなっててさ 特にFCに入るわけでもなく 茶の間ファンの少し上みたいなね。そんな感じで。

 

 

それでも、組体操の曲で嵐使ってもらったり、

 

中学入ってからは部活に明け暮れながらも

 

吹奏楽部だったから 嵐演奏したり、

 

 

ささいな毎日の中でも

結局 嵐さんってすぐそこにいました。

 

いてくれてました。

 

 

正直 中学生のときは ほんとに部活漬けで

オタ活なんてそれどころじゃなかったんだけどさ

 

 

疲れてどうしようもないとき、

 

嵐さんがテレビの中で楽しくトークしたり

 

歌って踊ったり

 

そういう姿が変わらずそこにあってくれたの

 

 

やっぱり支えられてたんだよなあ。

 

 

愛、重く

 

やっとですよ、そう、ここからですよ。

 

オタ活が濃厚と化してきたのは。

濃密になったのは。

 

 

高校生になって、中学の頃から続けてた吹奏楽部に入るものの、全然楽しいって思えなくて。心の拠り所だったはずの 吹奏楽 がただただ辛い場所になってしまって。

 

毎日行きたくないって言いながら

高校に行ってたのね

 

その頃から嵐さん摂取すること多くなって。

 

狂ったように嵐さんの画像保存して。

 

 

疲れたとき、しんどいとき、

ここでもやっぱり支えてもらってたなあ!

 

時は過ぎて高2の夏

 

もう我慢できない!会わなきゃムリ!ってなって

母へ打診しました。FC入っていい?🥺 って。

( この顔文字ウザさ増すな )

 

そしたらすんなり 「いいよ」って。

 

 

えーーーーー!こんなに簡単にお許しを!!

もっと早く言っときゃよかったやん …… 

 

 

長年 会わずにテレビの前だけで応援してたわたしは

ついに 嵐さんに逢うチャンスを掴むべく、

FCに入りました。パチパチパチ

 

そんなに浅いの!?って思った人いるでしょ!

そうなんですよ。FC歴こそそんな長くないのよ 🥺

でもFC入ってなくてもtwitterアカウントはあったんだよ

( この初期の頃から今も繋がってる子いるのすごくない?たしかわたし中2とかだったよ?今大2だよ?成長 )

 

 

で、暫くして。

嵐さん2016-2017年のツアー詳細がきまして。

 

申し込みました。

 

 

当落の日、安定に部活でした。

 

当落のこと忘れてました ( バカ )

 

 

部活終わったよ〜って母に連絡入れようと

スマホ見たところ、

「嵐どうだった?」の母からのひとこと。

 

あ゙ッッッ!!!!!忘れてたっ!!!!!

 

楽器のお掃除もままならないまま、

とりあえずメール開きました。

 

 

「おめでとうございます!」

 

キラキラ装飾と共に飛び込んできた当選の文字。

 

 

え、、会えるの、、、、わたし、、会えちゃうの、、

 

口角が上がるのを必死に隠して

母に伝えて、とりあえず楽器を掃除しました。

 

 

 

初めまして、嵐さん

 

そうだ、この頃まだ紙チケだったよね。

 

きましたよ、潤くん色の紙チケット。

自慢じゃないけどまさかのアリーナだったの。ヤッバ

 

 

それからまた日は経ち、

来る2016年12月28日

 

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017

「Are You Happy?」東京公演

 

先程も小さめに申しあげた通りアリーナ席だった( バクステ近く )ので すぐ上を嵐の皆さんがムビステに乗ってお通りになられるわけじゃないですか。

 

いやまじで、、

 

顔がキレイ!!!!!

 

 

I seek のときなんか、大好きなお山が

こっち見てたんだから!!!!!

幸せすぎて一旦昇天してたと思う。( 真顔 )

 

MCも最高に楽しくて

しかも映像撮りもしてて

 

わたし、こんなに幸せでいいの?ってなりました

 

1日だけ過去に戻れるなら、

確実にこの日を選びますよわたし。

 

それまで会えなかった日々を埋めるように

幸せにしていただきました。

 

ありがとう。

 

 

 

あの日

 

時は過ぎて、2019年

嵐20周年イヤー。

 

1月28日

夕方飛び込んできたあの無機質な文字

 

 

2020年をもって嵐活動休止を発表

 

 

は?

ってなるじゃん

 

だってまだまだこれからなのに。

 

もっと会いたいのに。

 

会い足りないのに。

 

2020年なんてもうすぐじゃん、

すぐ来ちゃうじゃん

 

なんて、受け入れられない時間を過ごす中

その数時間後に見た 5人の会見とか

次の日のzeroとか

Mステとか

 

何も変わってない、いつもの5人を見て

ああ、わたし、この人たちが好きだなって。

 

同時に、「嵐」がくれたあまりに濃すぎる幸せすぎる毎日は、当たり前じゃなくて、いつもそこにあってくれるわけじゃなくて、奇跡だったんだって そのときに気づいたの。

 

当たり前なんてないって

分かってたはずなのにね。

 

つもりだったんだよね。

 

あの日からもうすぐ7ヶ月。

 

2020年末までわたしも一緒に駆け抜けようって決めたから、駆け抜けたあと少し休んでまた、笑顔でおかえりって言えるその日まで待とうって決めたから。

 

嵐のいてくれる毎日を大切にこれからも愛します

 

嵐さんのおかげで、わたしの人生何倍も楽しいです

 

いつもたくさんありがとう を嵐に…

 

 

 

結局何が言いたいんだか分からないものになってしまってごめんなさい。もしここまで読んでくれた方がいるのなら、声を大にして言いたい!ありがとう!!!!!